短期離職に強い転職エージェント3選をタップして見る◁

合わない会社はさっさと辞めるべき5つの理由!迷ったらどう判断する?

合わない会社はさっさとやめるべき

読者の悩み

合わない会社は辞めるべき?

このような疑問にお答えします。

目次

合わない会社はさっさと辞めるべきです。

結論から言うと、会社が合わないと感じたらさっさと辞める方がいいでしょう。

理由は以下となります。

  • 社風が合わないと居づらくなる
  • 仕事内容が合わないとやりがいがない
  • 人間関係が合わないためストレスが溜まる
  • 労働環境が合わないとキツい
  • 他の興味があるならいずれ辞める

社風が合わないから居づらくなる

合わない会社はさっさと辞めるべき理由は、社風が合わないと居づらくなるからです。

あなたの雰囲気や性格に会社の社風が合っていないと職場に居づらくなってしまうからです。

タイプが合わない会社で働くのは窮屈で、居心地も悪くなります。

社風が合わないならさっさと辞めるほうがストレスも溜めなくてすみます。

仕事内容が合わないとやりがいを感じない

合わない会社はさっさと辞めるべき理由は、仕事内容が合わないとやりがいを感じないからです。

やりがいがない → モチベーションが保てなくなる。
やりがいがある → 仕事を続けていく原動力になる。

仕事内容が合わないと感じたら、目標ができません。

新しいことに前向きチャレンジもできないので、さっさと辞めるべきでしょう。

人間関係が合わないためストレスが溜まる

合わない会社はさっさと辞めるべき理由は、人間関係が合わないためストレスが溜まるからです。

  • イライラする
  • 共感できない
  • 無視される
  • 仕事に支障きたす

会社に合わない人間がいると、一緒に仕事をする上で常に悩んでしまいのでストレスが蓄積していきます。

ストレスが溜まりすぎると心身に不調をきたすことがあります。

さっさと辞めるほうが健全に過ごせます。

労働環境が合わないとキツい

合わない会社はさっさと辞めるべき理由は、労働条件が合わないとキツいからです。

  • 長時間労働が体力的にキツい
  • 給料が低いので生活がキツい
  • 休みが少ないので家族との時間が取れない

給料が思ったよりも安く納得できないケース単位もあるでしょう。

労働条件が合わないと、精神的にも肉体的にもしんどいので身体を壊す原因にもなります。

他にやりたいことがある

合わない会社はさっさと辞めるべき理由は、他にやりたいことがあるケースです。

今の会社のやり方や、方針が合わないので自分がやりたいことができないことがあります。

会社と「考え方が合わないな」と感じたらさっさと辞めるほうが得策です。

人生の大切な時間を無駄にしないために、いずれ辞めるならさっさと辞めましょう。

合わない会社をさっさと辞めるべきか迷うとき

合わない会社をさっさと辞めるべきか迷う時は、以下の視点を大切にしてください。

  • パワハラがある
  • 日常生活まで悪影響がある
  • ブラック企業で体を壊す
  • 将来的に上司や会社に期待できない

パワハラがある

パワハラがあれば合わない会社以前にさっさと辞めるべきです。

厚生労働省の調査によれば、働く人のうち31.4%が「過去3年間にパワハラを受けたことがある」という結果のデータです。

出所:職場のハラスメントに関する実態調査 主要点別ウィンドウで開く

3人に1人はパワハラを経験しています。

あなた自身もパワハラを受けているなら、うつ病などにならないようにさっさと辞めるべきでしょう。

日常生活まで悪影響がある

日常生活で悪影響があればさっさと辞めるべきです。

  • 家族との時間がない
  • 親の介護と両立できない
  • ご飯がまともに摂れない
  • 休みの日まで仕事のことを考えてしまう

仕事と生活の調和が取れていないと、身体を壊します。

家族との関係も悪化するくらいならさっさと辞めて快適な人生を過ごしたほうが賢明です。

ブラック企業で体を壊す

ブラック企業で働いて身体を壊すならさっさと辞めるべきです。

  • 給料が極端に少ない
  • サービス残業
  • 過剰なノルマ
  • 社員の扱いがひどい

上記のようにブラックな環境で働き続けるのはむずかしいです。

合わない会社で働き続けるのは、あなた自身に負荷がかかるのでさっさと辞めるべきでしょう。

将来的に上司や会社に期待できない

将来的に上司や会社に期待できないなら即辞めるべきです。

  • 上司が無能
  • 会社が倒産しそう

合わない上司と仕事していても成長ができません。将来的に会社の未来が見えない場合も危険です。

さっさと辞めてキャリアアップ転職をしたほうが時間を無駄にしないですみます。

辞めると決めたら転職活動をスタートしよう

合わない会社を辞めると決めたら即転職活動をスタートさせましょう。

退職の手続きも重要ですが、次の転職先を探すのも大切です。

まず、おすすめしたいのが転職エージェントの登録です。

職歴作成や求人紹介を無料でしてくれるので、使わないと損です。

今すぐ登録すべき、おすすめの転職エージェントはコチラです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

人材業界4年。
「企業の採用コンサルタント業務」や「人事担当者」として採用に関わる職務を経験。
2回の転職であらゆる転職サイト&転職エージェントを活用した経験を発信します。

目次
閉じる