短期離職に強い転職エージェント3選をタップして見る◁

仕事行きたくない。家にいたい。家にいたいとき原因と13の対処法

読者の悩み

  • ずっと家に居たいのは病気?うつ?
  • 仕事行きたくない時どうすればいい?

このような疑問にお答えします。

3分で読める記事となっています。

短期離職で悩んでいる方へ!
転職のプロに無料で相談しませんか?

\ 短期離職に強い!ランキング堂々の1位!/


第1位 第二新卒エージェントneo
20代転職No,1エージェント!求人の質が魅力!

損しないために、絶対に一つは登録しておきたい満足度No.1の転職サービスです。

30秒の登録で無料で使えます。

  • 非公開求人の中には、ホワイト企業が多いので転職に失敗しにくい
  • 年収交渉ができるので給料UPで今よりも遊べる
  • 履歴書作成をサポートしてくれるので忙しくて時間がない人も質が高い応募書類に仕上がる。選考通過率がUP。
  • 希望者は、面接の練習ができるので本番緊張せずに挑める
第一位 第二新卒エージェントneo 第二位  就職shop 第三位 リクルートエージェント
おすすめ
求人数12,000件ほど(公開求人170件)10,000社以上※非公開求人含む30万件以上 ※非公開求人含む
非公開求人12,000件ほど ※未経験求人約5,000件非公開10万件以上
対応エリア東京、大阪、名古屋、福岡首都圏、関西圏全国、海外
対応年代20代20代20代 30代 40代 50代
どんな人がおすすめ第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒
書類選考あり(難易度低い)書類選考なしあり(難易度高い)
求人の質★★★★★★★★
エージェントの質★★★★★★★★★
短期離職に強い★★★★★★
料金無料無料無料
特長20代限定でかなり専門的に特化 ・最短10日で内定獲得実績あり・全ての求人に書類選考がない ・未経験者向けホワイト求人多数・業界トップクラスの圧倒的な求人数 ・大手の求人多数
公式サイト無料で登録してみる無料で登録してみる無料で登録してみる
目次

仕事行きたくない。家にいたいときは無理せず家にいる

無理せず家にいる

「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じた時に無理をしてはいけません。精神的に追い込まれている可能性があるからです。

精神的に追い込まれている状態で仕事に行くと、精神病などを発症する恐れがあります。重大な病気を発症すると今後の人生に影響を与えかねません。

転職すれば仕事はいくらでも取り替えできます。しかし、健康は取り替えができません。「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じるなら仕事を休んで家にいるべきです。

仕事に行きたくない。家にいたい。4つの原因

家にいたい時の原因とは

「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じる原因は4つあります。

  • 仕事の疲れが蓄積されている
  • 仕事でミスをしてしまった
  • 会社の人間関係が悪い
  • うつ病の前兆

仕事の疲れが蓄積されている

仕事で疲れが溜まっている時「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じるのは当然です。疲れが蓄積されている状態で仕事に向かうのは誰でも辛いからです。

残業や休日出勤で休む時間がないと身体は疲弊します。疲れが溜まっている状態で仕事をしても良い成果は残せません。一度しっかりと休息して回復させなければ、生産性の高い仕事はできないでしょう。

仕事でミスをしてしまった

仕事でミスをして上司に怒られた場合「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じてしまいます。上司と顔を合わせるのが気まずいからです。

「また同じミスをしたらどうしよう…」という不安も抱えているはず。不安を抱えたまま仕事に臨むのはストレスを感じます。ミスをしたら仕事に行きたくなるのは仕方ありません。

会社の人間関係が悪い

会社の人間関係がうまくいっていない場合「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じることがあります。以下の原因があると精神的に辛いからです。

  • いじめ
  • パワハラ
  • セクハラ
  • 話す人がいない

人間関係の良い職場なら強く仕事へ行きたくないとは思いません。「家にいたい」と思うことも少ないです。

うつ病の前兆

「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じるのはうつ病の前兆である可能性もあります。仕事に対するストレスが限界に近づいている証拠です。

正常な精神であれば「仕事に行かなければいけない」という気持ちになるはずです。「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じているのは精神的に異常な状態の可能性があります。

うつ病の可能性を感じるなら仕事へ無理に行ってはいけません。精神が崩壊して取り返しのつかないことになります。

\2022年最新版!忖度なし/

仕事に行きたくない。家にいたい!ときの13の対処法

家にいたい時の対処法とは

「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じた時の対処法を13個紹介します。無理に仕事へ行き続けてストレスを蓄積する前に実践してみてください。

  • 誰かに悩みを相談する
  • なぜ「家にいたい」のか考える
  • 自分へのご褒美制度つくる
  • 仕事以外の時間は自分の好きなことをやる
  • 夢や目標を立てる
  • 働きに行くメリットを考える
  • 会社を休んでリフレッシュ
  • 心療内科に行く
  • 趣味に没頭する
  • 適性診断で仕事の向き不向きを調べる
  • リモートワークの仕事に転職する
  • 限界なら退職代行サービスを使って辞める
  • 職場から近い場所に引っ越してみる

誰かに悩みを相談する

「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じた時は誰かに悩みを相談しましょう。相談すると悩みが解消され、ストレスが軽減する可能性があります。

自分では解決できない悩みでも、周りの人が解決策を持ってることも。悩みを打ち明けるだけでも精神的な負担は軽減します。

家族や友人、恋人へ積極的に相談してみてください。親密な関係の人であれば、必ずあなたの助けになってくれます。

なぜ「家にいたい」のか考える

「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じる理由を考えてみましょう。理由が明確になれば、やるべきことが見えてきます。

理由がわからないままだと何も解決しません。この先もストレスを感じ続けたまま仕事へ行くことになります。

理由を明確にして解決策を考えてみてください。意外とすぐに解決できる問題である可能性もあります。

自分へのご褒美制度つくる

「仕事に行きたくない」「家にいたい」場合は自分へのご褒美を準備してみてください。ご褒美があれば、仕事に対するやる気に満ち溢れます。

  • 好きなものを買う
  • 趣味の時間を楽しむ
  • おいしいものを食べる

「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じるのは、やる気の問題である可能性も高いです。仕事の後に良いことが待っていれば、精神的な負担は軽減します。

仕事以外の時間は自分の好きなことをやる

プライベートの時間は自分の好きなことだけを行いましょう。気分がリフレッシュされて「仕事に行きたくない」「家にいたい」という気持ちがなくなります。

仕事とプライベートにメリハリがないと気分がリフレッシュされません。「やるときはやる」「休む時は休む」と決めて生活してみてください。

「明日の仕事のために〇〇しておこう」というのはNGです。仕事以外の時間は自分のためだけ行動しましょう。

夢や目標を立てる

「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じた時は、夢や目標を立てましょう。夢や目標があると、仕事に対するストレスが軽減されます。

  • 出世する
  • お金を貯めて起業する
  • スキルを身につけて転職する

夢や目標がないと仕事へのモチベーションが上がりません。モチベーションが低いと「仕事に行きたくない」「家にいたい」と思うのは当然です。

「ただなんとなく生きる」のはやめて、夢や目標に向かって行動しましょう。

働きに行くメリットを考える

「なぜ会社に働きに行くのか?」を考えてみてください。働くメリットがあれば「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じることはありません。

  • スキルが身につく
  • お金を貯められる
  • 裕福な生活ができる

仕事に行きたくないのは、会社に行くメリットを感じていない可能性が高いです。メリットを感じない仕事に対してモチベーションは上げられません。

今の会社で働くメリットを感じないなら、転職を検討するべきです。あなたが働くメリットを感じる会社は世の中に必ずあります。

会社を休んでリフレッシュ

「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じた時は休んでリフレッシュしましょう。精神的・身体的に疲れが溜まっている状態の可能性があります。

疲れが溜まっている状態で仕事しても、良い成果を残せる可能性は低いです。精神的・身体的に充実した状態の時こそ、生産性の高い仕事を期待できます。

有給休暇を取得して旅行に行くなど、非現実的な環境を楽しむのもおすすめです。休み明けには心も体もリフレッシュされて仕事へのモチベーションが回復しています。

心療内科に行く

「仕事に行きたくない」「家にいたい」と強く感じるなら、心療内科の受診を検討してください。うつ病など精神病の可能性もあります。

以下の症状が出ている場合は危険信号です。

  • 食欲の低下
  • 寝つきが悪い
  • やる気がわかない

精神的に追い込まれている状態で仕事に行き続けてはいけません。今後の人生に影響を及ぼす可能性もあります。

趣味に没頭する

「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じた時は趣味に没頭しましょう。趣味に没頭すれば仕事への精神的負担が軽減します。

生活の中心が辛い仕事になってはいけません。仕事からの影響が大きくなり、少しのストレスでも大きな負担になってしまいます。

趣味の時間が充実すれば、仕事で辛いことがあっても気になりません。趣味を楽しむことが「仕事に行きたくない」「家にいたい」という気持ちをなくします。

ここまで読んでくれた方へ!20代に強いおすすめの転職エージェントを無料で利用しませんか?

\2022年最新版!忖度なし/

適性診断で仕事の向き不向きを調べる

「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じたら仕事への適性診断を行いましょう。今の仕事に対する向き不向きがわかります。

仕事に行きたくないのは、仕事内容が向いていない可能性も高いです。向いていない仕事を続けても良い成果は残せません。頑張っても成果を残せない仕事に対してモチベーションを高めるのは不可能です。

もし今の仕事が不向きだと判断されたら転職を検討しましょう。今の仕事には向いていなくても、あなたに向いている仕事は必ずあります。

リモートワークの仕事に転職する

「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じるなら、リモートワークがある仕事への転職を検討しましょう。リモートワークなら「家にいたい」という願望が叶い「仕事に行きたくない」という気持ちも軽減します。

今の仕事でリモートワークができそうなら上司に相談してみましょう。2020年以降、リモートワークが一般化。リモートワークに対する否定的な意見は少なくなっています。

リモートワークを取り入れている企業は多いです。転職サイトや転職エージェントで「リモートワークあり」の仕事を探してみてください。

限界なら退職代行サービスを使って辞める

「仕事に行きたくない」「家にいたい」という気持ちに限界を感じているなら、退職代行サービスの利用を検討しましょう。退職代行サービスを利用すれば、確実に会社を辞められます。

退職代行サービスを利用すれば、最短明日から出社の必要がありません。退職に関する面倒な手続きも全て行ってくれます。

有給休暇や未払いの給料を回収することも可能です。普通に辞めるよりも、退職代行サービスを利用した方が金銭的にお得なこともあります。

職場から近い場所に引っ越してみる

「仕事に行きたくない」「家にいたい」と思うなら、職場から近い場所に引っ越しを検討しましょう。通勤時間が短くなるだけで、仕事に行きたくない気持ちが軽減します。

「仕事に行きたくない」「家にいたい」のは、通勤するのがめんどくさいと感じていることも多いです。通勤に1時間かけていたところが5分になれば、仕事に行くモチベーションが下がりにくくなります。

しかし、引っ越しするのは大きな労力と費用が必要です。どうしても今の仕事を辞めたくない場合のみ検討してください。

今の仕事にこだわりがないなら、引っ越しよりも転職がおすすめです。自宅から近い会社に転職すれば、通勤へのストレスは軽減されます。

「仕事に行きたくない。家にいたい。」と思った時のNG行動

家にいたい時のNG行動

「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じた時、やってはいけない行動があります。以下の3つを行うと後悔するので注意してください。

  • 感情のまま仕事を辞める
  • 無断欠勤
  • 辛いを我慢し続ける

感情のまま仕事を辞める

「仕事に行きたくない」「家にいたい」という感情のままに仕事を辞めてはいけません。今後の計画もなく仕事を辞めると、生活に困る可能性もあります。

仕事を辞める場合は以下2つのケースがおすすめです。

  • 転職先が決まっている
  • 十分な生活資金がある

感情のままに仕事を辞めて「次の仕事が見つからない」「生活するお金がなくなった」となると困ります。仕事をしながら転職活動をするか、しばらく生活に困らない程度の貯金ができてから退職しましょう。

無断欠勤

「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じても無断欠勤はいけません。理由は以下の2つです。

  • 職場に迷惑をかける
  • 解雇になる可能性がある

特別な理由がない限り、無断欠勤が2週間以上続くと解雇になる可能性があります。無断欠勤を続けるのは職を失うことに繋がり、退職と同じです。
(参考:企業法務の法律相談サービス)

無断欠勤はあなたに良いことがありません。無断欠勤する前に「仕事に行きたくない。家にいたい!ときの13の対処法」を試してください。

辛いを我慢し続ける

「仕事に行きたくない」「家にいたい」という辛い気持ちを我慢し続けるのはいけません。精神的な負担が限界を突破して取り返しのつかないことになるからです。

ストレスを溜め続けていると、うつ病などの精神病を発症する恐れがあります。精神病を発症すると、仕事以外にもプライベートへ影響を及ぼす可能性が高いです。

我慢は解決策になりません。「仕事に行きたくない」「家にいたい」と感じる理由を明確にして、適切な対処法を実践しましょう。

転職してからの賞与は、いきなり満額をもらうことは少ないでしょう。損しないためにも今の会社で貰えるときにもらいましょう。

最後まで読んでくれた方へ

もし、今から転職活動するなら、個人的に2回使って、断トツに1番良かった「 第二新卒エージェントneo 」がおすすめです。

そこらへんの、マイナビやdodaを使うなら、20代に強い「 第二新卒エージェントneo 」を使うのが正解だと思ってます。

20代を極めた転職エージェントは、求人の質もいいですし、だいたい大手エージェントがやってるサポートも受けられますよ!

ぜひ、無料登録して相談して見てはいかがでしょうか。

\ 短期離職に強い!ランキング堂々の1位!/


第1位 第二新卒エージェントneo
20代転職No,1エージェント!求人の質が魅力!

第一位 第二新卒エージェントneo 第二位  就職shop 第三位 リクルートエージェント
おすすめ
求人数12,000件ほど(公開求人170件)10,000社以上※非公開求人含む30万件以上 ※非公開求人含む
非公開求人12,000件ほど ※未経験求人約5,000件非公開10万件以上
対応エリア東京、大阪、名古屋、福岡首都圏、関西圏全国、海外
対応年代20代20代20代 30代 40代 50代
どんな人がおすすめ第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒
書類選考あり(難易度低い)書類選考なしあり(難易度高い)
求人の質★★★★★★★★
エージェントの質★★★★★★★★★
短期離職に強い★★★★★★
料金無料無料無料
特長・20代限定でかなり専門的に特化 ・最短10日で内定獲得実績あり・全ての求人に書類選考がない ・未経験者向けホワイト求人多数・業界トップクラスの圧倒的な求人数 ・大手の求人多数
公式サイト無料で登録してみる無料で登録してみる無料で登録してみる
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

人材業界4年。
「企業の採用コンサルタント業務」や「人事担当者」として採用に関わる職務を経験。
2回の転職であらゆる転職サイト&転職エージェントを活用した経験を発信します。

目次
閉じる