短期離職に強い転職エージェント3選をタップして見る◁

リクルートエージェントの書類選考は遅いのか?結果まで待てない人に

読者の悩み

  • 「リクルートエージェントの書類選考後の連絡がこない」
  • 「書類選考が遅すぎる……..。」

このような悩みにお答えいたします。

3分で読めるこのページを読んでからまずは考えて下さい。

リクルートエージェントの書類選考が遅くて悩んでいる方へ!
別の転職エージェントなら早く結果がわかる可能性があります。

\ リクルートエージェント以外でおすすめはこちら!
ランキング堂々の1位!/


第1位 第二新卒エージェントneo
20代転職No,1エージェント!求人の質が魅力!

\30秒の登録で無料で使えます/

リクルートエージェントは大手の総合型転職エージェントなので忙しいかもしれないです。

リクルートエージェント以外で絶対に登録しておきたい満足度No.1の転職サービスです。

第一位 第二新卒エージェントneo 第二位  就職shop 第三位 リクルートエージェント
おすすめ
求人数12,000件ほど(公開求人170件)10,000社以上※非公開求人含む30万件以上 ※非公開求人含む
非公開求人12,000件ほど ※未経験求人約5,000件非公開10万件以上
対応エリア東京、大阪、名古屋、福岡首都圏、関西圏全国、海外
対応年代20代20代20代 30代 40代 50代
どんな人がおすすめ第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒
書類選考あり(難易度低い)書類選考なしあり(難易度高い)
求人の質★★★★★★★★
エージェントの質★★★★★★★★★
短期離職に強い★★★★★★
料金無料無料無料
特長20代限定でかなり専門的に特化 ・最短10日で内定獲得実績あり・全ての求人に書類選考がない ・未経験者向けホワイト求人多数・業界トップクラスの圧倒的な求人数 ・大手の求人多数
公式サイト無料で登録してみる無料で登録してみる無料で登録してみる
目次

リクルートエージェント書類選考の結果は約1週間ほど

リクルートエージェントを利用した書類選考の結果は、平均して1週間ほどでわかります。ただし状況によって変わるので注意が必要です。

最短で1~2日後

リクルートエージェントの書類選考は、早ければ1~2日で結果連絡が来ます。結果連絡が1~2日で来る場合の状況は以下の通りです。

  • 担当者の手が空いていた
  • 企業への応募者が少なかった
  • 企業にとって魅力的な人材だった

結果連絡が早ければ採用される確率が高いと考えられます。

ちなみに、転職活動を効率よく進めるために、転職エージェントは2~3社の登録がおすすめです。

リクルートエージェントの書類選考が遅いなら、20代向けでリクルートが運営の「就職shop」。30代向けなら求人の質が高い「マイナビエージェント」は必ず登録しておきましょう。

遅くて1か月程度

リクルートエージェントの書類選考の結果は、遅いと1ヶ月ほど経過してから来る可能性もあります。1ヶ月ほどかかる場合に考えられる理由は以下の通りです。

  • 担当者が忙しい
  • 企業への応募者が多い
  • 担当者が後回しにしている

リクルートエージェントからの連絡が遅い場合、採用の可能性は低いと考えられます。ただし100%落ちるとは限りません。

書類選考が遅いから落ちるとは限らない

書類選考の結果連絡が遅くても、まだ諦めてはいけません。以下のような理由も考えられるため、落ちるとは限らないからです。

  • 応募者が多く、選考に時間がかかる
  • 人事担当者が忙しく、履歴書を見れていない
  • リクルートエージェントの社内選考が行われている

応募者が多く、選考に時間がかかる

応募者が多い場合、採用の可能性はまだあります。選考に時間がかかっており、応募者全員の結果連絡が遅れているだけだからです。

同じ企業に応募した人全員に連絡が入ってなければ、あなたに連絡が来ないのも当然。人気企業に応募した場合には気長に結果連絡を待ちましょう。

人事担当者が忙しく、履歴書を見れていない

人事担当者の手が空いていなければ、書類選考の結果連絡は遅くなってしまいます。あなたの履歴書にまだ目を通せておらず、連絡する段階ではない可能性もあるからです。

特に人事の繁忙期であれば、選考結果の連絡が遅くなる可能性が高くなります。一般的な人事部の繁忙期は以下の通りです。

  • 3月から4月
  • 10月

上記に該当する時期に応募しているのであれば、採用の可能性を諦める必要はまったくありません。

リクルートエージェントの社内選考が行われている

リクルートエージェントで行われている社内選考が長引いている可能性もあります。リクルートエージェントは企業への信頼性を確保するために、厳選した人材を紹介する必要があるからです。

企業ではなくリクルートエージェント自体の手が空いていない場合、書類選考の結果連絡は遅くなってしまいます。リクルートエージェント内の都合であるため、結果連絡があるまで待ちましょう。

リクルートエージェントの書類選考が遅い時のたった一つの対処法

リクルートエージェントの書類選考が遅い場合、基本的には待てばOKです。ただし転職活動の都合上、状況を早めに知りたい時のための対処法もあります。

キャリアドバイザーに選考状況を聞く

書類選考の状況を知りたいなら、リクルートエージェントのキャリアドバイザーに問い合わせましょう。キャリアドバイザーに問い合わせれば、快く答えてくれるはずです。

問い合わせた時にキャリアドバイザーの対応が悪い場合は別の転職エージェントを利用するか、担当者を変えてもらうことをおすすめします。今後の転職活動に影響を与えかねないので、早めに対処しておきましょう。

書類選考の状況を問い合わせる場合は、キャリアドバイザーに「遅い」「早くしろ」といった態度をとらないように注意してください。今後のコミュニケーションを円滑に進めるためにも、良い関係性を保ちましょう。

転職活動を効率よく進めるために、転職エージェントは2~3社の登録がおすすめです。

リクルートエージェントの書類選考が遅いなら、20代向けでリクルートが運営の「就職shop」。30代向けなら求人の質が高い「マイナビエージェント」は必ず登録しておきましょう。

直接企業に問い合わせる

書類選考の状況を知りたい時は、直接企業に問い合わせる方法もあります。ただし、おすすめできる方法ではないので注意してください。

前述した通り、書類選考の結果連絡が遅い場合は、リクルートエージェントで社内選考が行われている可能性があります。企業にはあなたに関する情報がまだ行っていない可能性もあるのです。

リクルートエージェントとの信頼関係にも関わってくるため、まずはキャリアドバイザーに問い合わせることをおすすめします。

リクルートエージェントの書類選考の結果が遅くても大丈夫!

リクルートエージェントの書類選考の結果連絡が遅くても諦める必要はありません。書類選考の結果連絡が遅くなっているのは、以下の理由も考えられます。

  • 応募者が多く、選考に時間がかかる
  • 人事担当者が忙しく、履歴書を見れていない
  • リクルートエージェントの社内選考が行われている

リクルートエージェントに不安を感じているなら、他の転職エージェントも並行して利用してみるのもいいでしょう。転職先の可能性を広げるためにも、転職エージェントは複数利用しておくのが基本です。

記事内で紹介した転職エージェント

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

人材業界4年。
「企業の採用コンサルタント業務」や「人事担当者」として採用に関わる職務を経験。
2回の転職であらゆる転職サイト&転職エージェントを活用した経験を発信します。

目次
閉じる