MENU
リンクについて

当サイトは、基本的にリンクフリーです。リンクを行う場合の許可や連絡はいりません。

相互リンクは、お気軽にご相談下さい。

ただし、インラインフレームの使用や画像の直リンクはご遠慮ください。

短期離職に強い転職エージェント3選をタップして見る◁

「退職が言い出せない!」怖いときによぎる3つの理由とは?

\短期離職におすすめの転職エージェント/

質の高い優良求人が揃っています。



第一位

第二位


第三位
おすすめ
求人数12,000件ほど(公開求人170件)10,000社以上※非公開求人含む30万件以上 ※非公開求人含む
非公開求人12,000件ほど ※未経験求人約5,000件非公開10万件以上
対応エリア東京、大阪、名古屋、福岡首都圏、関西圏全国、海外
対応年代20代20代20代 30代 40代 50代
どんな人がおすすめ第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒
書類選考あり(難易度低い)書類選考なしあり(難易度高い)
求人の質★★★★★★★★
エージェントの質★★★★★★★★★
短期離職に強い★★★★★★
料金無料無料無料
特長・20代限定でかなり専門的に特化
・最短10日で内定獲得実績あり
・全ての求人に書類選考がない
・未経験者向けホワイト求人多数
・業界トップクラスの圧倒的な求人数
・大手の求人多数
公式サイト無料で登録してみる無料で登録してみる無料で登録してみる
目次

「退職が言い出せない」怖い時によぎる主な心情

退職が言い出せなくて怖い時によぎる主な心情は以下のとおりです。

  • 良くしてくれた同僚への後ろめたさ
  • 上司の反発
  • 転職先が確定していない

良くしてくれた同僚への後ろめたさ

良くしてくれた同僚への後ろめたさがあると、退職が怖くて言い出せないことがあります。仕事を辞める時、これまで良くしてくれた同僚に対する罪悪感を感じる人は多いです。

たとえ仕事上の人間関係がうまくいかなかったとしても、良くしてくれた人であれば退職が怖くて言い出せないもの。罪悪感を感じたり、相手が傷つくのではと心配になったりすることもあります。

罪悪感があっても、自分自身のキャリアに目を向けてください。同僚への後ろめたさを感じることよりも、前向きに進んでいくことのほうが大切だということを理解しましょう。

上司の反発

上司の反発があると、退職を言い出せないことがあります。上司に対して「怖い」という感情があるからです。

上司は部下に辞められると困ります。たとえあなたに頼っていなくても、上司には退職を引き止める役割があることを覚えておいてください。

仕事を辞める時は、すっきりと退職できるような状況を作っておくことが大切です。上司の反応を恐れているのなら、まずは自分のことに集中してみてください。上司の反発はあなたのキャリアには関係ありません。

転職先が確定していない

転職先が確定していない状態だと、退職が怖くて言い出せません。将来的にどのような環境や条件で働くことになるか分からず、不安を感じるからです。

転職先が確定していれば、将来のキャリアに不安を感じることなくスムーズに退職できます。不透明な状況に「怖い」と感じている可能性が高いです。

不安を解消するには転職市場を調べ、自分に合った転職先を見つけることが大切です。転職先を決めるうえで重要なポイントを明確にすることで、不安を少し軽減できます。

退職を言い出せないまま働き続けるデメリット

退職を言い出せないまま働き続けるデメリットは以下の3つです。怖いからといって今のままでいると後悔します。

  • 働く意欲に欠け上司から怒られる
  • 転職のタイミングを失う
  • キャリアアップやスキルアップができない

働く意欲に欠け上司から怒られる

退職を言い出せないまま働き続けると、上司から怒られる可能性があります。やりたくない仕事から抜け出せず、働く意欲に欠けるからです。

モチベーションが下がった部下に、上司が不満を抱くのも無理はありません。社員がやる気や意欲を失えば、職場全体の仕事の流れや生産性に悪影響を及ぼす可能性があるからです。特に繊細さが要求される業務では、悪い事態が起こり得ます。

退職を言い出せないまま仕事を辞められないと、昇進や給与アップにもつながりません。無力感を味わう可能性もあります。退職できない状況に追い込まれないよう、積極的に行動することが大切です。

転職のタイミングを失う

退職を言い出せないまま仕事を続けていると、転職の機会を失います。仕事から離れなければ、自分が今いる場所を見直せないからです。自分が成長できる仕事を認識することが難しくなります。

キャリアアップの志向がほとんどない仕事や状況に満足してしまう可能性も高いです。他社や他業界に興味があっても、退職してから転職しなければなかなか踏み出せません。

仕事から離れることは、メンタルをリセットすることにも非常に有効です。キャリア形成の方向性を見定め、モチベーションアップに役立ちます。

キャリアアップやスキルアップができない

退職を言い出せないまま仕事を続けていると、キャリアアップやスキルアップが望めません。モチベーションが下がり、仕事を頑張ろうという意欲がなくなるからです。

一つの仕事を長く続けていると「燃え尽き症候群」のような症状が出てきます。「燃え尽き症候群」によるデメリットは以下のとおりです。

  • 会社で認められる機会が減る
  • 昇進の可能性が下がる
  • 給料が上がらない

キャリアアップやスキルアップができないと、現状の生活は良くなりません。後悔しないキャリアを歩みたいなら、怖いからといって退職を言い出せないまま仕事を続けるのはやめましょう。

怖い!退職が言い出せない時の対処法

怖くて退職を言い出せない時の対処法は以下のとおりです。退職を言い出すのが怖い人は参考にしてください。

  • 事前にイメージトレーニングを実行
  • 繁忙期を避けた上で退職を申し出る
  • 最終手段として退職代行サービスを利用する

事前にイメージトレーニングを実行

怖くて退職を言い出せないなら、事前にイメージトレーニングをしましょう。イメージトレーニングをすれば、不安に感じていることに上手く対応できます。

荷物をまとめ、新しい仕事を始めるところまでイメージしてください。イメージすることで、退職にともなうネガティブな感情を消せます。

イメージトレーニングをして、怖いという感情をなくしましょう。メンタルへの負担を大きく軽減できます。

繁忙期を避けた上で退職を申し出る

怖くて退職を言い出せないのであれば、繁忙期を避けてから退職を申し出ましょう。繁忙期を避ければ、上司からの反発を避けられるからです。

退職した人の後任を探すのには時間がかかります。後任を探すまでの期間に協力できれば、上司はあなたの退職を認めてくれる可能性が高いです。

現在の同僚との関係を築くことも大切。繁忙期の途中で退職すると人間関係で損をします。現在の会社の人とは良好な関係性を維持したうえで退職しましょう。怖くて退職を言い出せないなら、繁忙期を避けてから退職を申し出るのがベストな選択です。

最終手段として退職代行サービスを利用する

怖くて退職を言い出せない人は、最終手段として退職代行サービスを利用しましょう。退職代行サービスを利用すれば、上司に直接退職を言い出す必要はありません。退職代行サービスのスタッフがあなたの代わりに会社へ伝えてくれます。

退職代行サービスで受けられるサービスの一例は以下のとおりです。

  • 退職願の作成
  • 退職願の届け出
  • 残業代・未払い金の請求

退職代行サービスを利用すれば、気まずい状況に直面する必要はありません。安心して退職できます。

退職代行サービスでは、雇用主との契約上の義務に違反しないようアドバイスしてもらうことも可能です。退職金の交渉など、経済的な状況を確保するためのアドバイスも提供してくれます。

退職代行サービスを活用すれば、退職の手続きは決して怖いものではありません。退職代行サービスで適切なサポートを受けることで、スムーズに転職を成功させられます。

20代・短期離職に強い転職エージェントランキングTOP3



第一位

第二位


第三位
おすすめ
求人数12,000件ほど(公開求人170件)10,000社以上※非公開求人含む30万件以上 ※非公開求人含む
非公開求人12,000件ほど ※未経験求人約5,000件非公開10万件以上
対応エリア東京、大阪、名古屋、福岡首都圏、関西圏全国、海外
対応年代20代20代20代 30代 40代 50代
どんな人がおすすめ第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒
書類選考あり(難易度低い)書類選考なしあり(難易度高い)
求人の質★★★★★★★★
エージェントの質★★★★★★★★★
短期離職に強い★★★★★★
料金無料無料無料
特長・20代限定でかなり専門的に特化
・最短10日で内定獲得実績あり
・全ての求人に書類選考がない
・未経験者向けホワイト求人多数
・業界トップクラスの圧倒的な求人数
・大手の求人多数
公式サイト無料で登録してみる無料で登録してみる無料で登録してみる

第1位 第二新卒エージェントneo

おすすめ 
第二新卒エージェントneo
公式:https://www.daini-agent.jp/

「20代フリーター」をはじめとした、第二新卒、既卒者向けの20代限定の転職エージェントサービスです。

20代限定でかなり専門的に特化しており、求人の質も高くレア求人が多かった印象です。

最短10日で内定獲得実績あり、若者層向けの就職・転職支援サービスを中心に展開しています。

求人数 12,000件ほど(公開求人170件)
非公開求人 12,000件ほど ※未経験求人約5,000件
対応エリア 全国・海外
対応年代 20代
得意業種
営業・企画・事務・販売・飲食・WEB

おすすめな人

  • 20代で短期離職をした方
  • 新たな職種・業界に挑戦したい方
  • じっくりサポートを受けて就職・転職したい方

第2位 就職Shop

おすすめ 
就職shop
公式:https://www.ss-shop.jp/

全ての求人が書類選考がない案件を取り扱う、業界最大手リクルートが運営する20代向けの就職・転職支援をしている特化型エージェント。

短期離職をした経験を持つ、アルバイト・フリーター・契約社員の方や、第二新卒・既卒の方、卒業を控えた新卒の方など、正社員経験がない(もしくは短い)方が対象です。

求人数 10,000社以上※非公開求人含む
非公開求人 非公開
対応エリア 首都圏、関西圏
対応年代 20代
得意業種
営業・IT系・事務・通信・メーカー・商社

おすすめな人

  • 短期離職を経験している
  • 20代で初めて正社員になる方
  • フリーターでアルバイト経験しかない方
  • 未経験の職種にチャレンジしようか悩んでいる方
  • 次の転職はブラック企業を避けたい方
  • 書類選考はなしで面接できる企業を探している方

第3位 リクルートエージェント

おすすめ 
リクルートエージェント

公式:https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、業界トップクラスの求人数・転職支援実績で日本トップを誇る、業界最大手の転職エージェント

他と比較にならない「圧倒的な求人数」と「サービスの質」があり、内定までスムーズに導いてくれるおすすめの転職エージェントです。

求人数 30万件以上 ※非公開求人含む
非公開求人 10万件以上
対応エリア 全国・海外
対応年代 20代 30代 40代 50代
得意業種
営業・事務・IT系・マーケティング

おすすめな人

  • より多くの求人を見て比較検討したい方
  • 業界、職種を決めかねており丁寧に提案してほしい方
  • 非公開求人を見てみたい方
  • 地方にお住まいの方
  • 20代、第二新卒の方

迷ってしまったらこの2つを登録すれば間違いないです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる