MENU
リンクについて

当サイトは、基本的にリンクフリーです。リンクを行う場合の許可や連絡はいりません。

相互リンクは、お気軽にご相談下さい。

ただし、インラインフレームの使用や画像の直リンクはご遠慮ください。

短期離職に強い転職エージェント3選をタップして見る◁

「上司に転職を勧められる・・」その理由と4つの対処法!

突然、上司から転職を勧められたらどうしますか? 誰でも困惑するでしょう。
 
もちろん、辞めるのも辞めないのも決めるのはあなた自身です。
 
あなたに転職を勧めるのに何か理由があるはず。

本記事では、転職を勧められた理由と4つの対処法を解説します。



第一位

第二位


第三位
おすすめ
求人数12,000件ほど(公開求人170件)10,000社以上※非公開求人含む30万件以上 ※非公開求人含む
非公開求人12,000件ほど ※未経験求人約5,000件非公開10万件以上
対応エリア東京、大阪、名古屋、福岡首都圏、関西圏全国、海外
対応年代20代20代20代 30代 40代 50代
どんな人がおすすめ第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒
書類選考あり(難易度低い)書類選考なしあり(難易度高い)
求人の質★★★★★★★★
エージェントの質★★★★★★★★★
短期離職に強い★★★★★★
料金無料無料無料
特長・20代限定でかなり専門的に特化
・最短10日で内定獲得実績あり
・全ての求人に書類選考がない
・未経験者向けホワイト求人多数
・業界トップクラスの圧倒的な求人数
・大手の求人多数
公式サイト無料で登録してみる無料で登録してみる無料で登録してみる
目次

上司に転職を勧められる理由

上司に転職を勧められる理由には、主に以下の4つが考えられます。

  • 今の会社では能力が発揮できない(仕事の内容が向いていない)から
  • あなたと会社の相性が良くないと判断したから
  • リストラになる前の予告
  • 取り返しのつかない失敗をしたから

今の会社では能力が発揮できない(仕事の内容が向いていない)から

今の会社では能力が発揮できない場合、上司に転職を勧められることがあります。上司が自分のキャリアについて、真剣に考えてくれているからです。

今の会社で働いている状況や仕事の内容をよく考えてみてください。自分の長所を活かせていない会社で働くのは非効率的です。

今の会社で能力が発揮できないのは、あなたが「仕事ができない人」という意味ではありません。自分の能力を活かせる仕事なのかよく考えたうえで、今後どのようにキャリアを積んでいくかを決めましょう。

あなたと会社の相性が良くないと判断したから

あなたと会社の相性が良くないと判断した場合、上司に転職を勧められることがあります。相性が良くないと仕事が円滑に進まないからです。

会社の相性が良くないと判断するのには、以下のような理由が考えられます。

  • 能力を活かせる場がない
  • 職場の人間関係が良くない
  • 能力に見合った給料を会社が出せない

自分では問題ないと考えていても、俯瞰で見ると相性が良くない場合もあります。信頼できる上司から転職を勧められる場合は、アドバイスを真摯に受け止めることが大切です。

リストラになる前の予告

上司に転職を勧められる場合、リストラになる前の予告である可能性もあります。リストラを通告する前に転職してもらえば、会社としてはリストラを実施する必要がないからです。

リストラを行うと、会社側には助成金が受給できないなどのデメリットがあります。あらかじめリストラ予定の社員が転職してくれれば、会社側にデメリットは発生しません。

事前にリストラの可能性を知らされる上司は、会社側のデメリットを減らすために部下へ転職を勧めることも考えられます。会社の状況が悪化してリストラの可能性がないか考えてみてください。

取り返しのつかない失敗をしたから

仕事で取り返しのつかない失敗をした場合、上司に転職を勧められることがあります。上司が失敗した部下に対して「責任を取らせたい」と考えているからです。

ただし、取り返しのつかない失敗をしても、解雇は会社側にデメリットがあります。会社都合での退職は、助成金が受給できなくなるなどのデメリットがあるからです。

会社としては、再び取り返しのつかない失敗を起こされると困ることも理由の一つ。会社側のリスクヘッジとして、危険な社員を排除しようとします。

上司に転職を勧められる時の対策方法

上司に転職を勧められる場合は、以下の4つを実践してみてください。今の問題点を解決して、自分に合う職場で働くきっかけを作れます。

  • ここで頑張りたいことを伝える
  • できない仕事(至らない点)ができるように教えてもらう
  • ただの嫌がらせや冗談なのか同僚に相談する
  • 割り切って転職活動を本格的に始める

ここで頑張りたいことを伝える

上司に転職を勧められたら、ここで頑張りたいことを伝えてください。頑張る姿勢を上司に見せられれば、会社側の考えが変わる可能性もあります。

ただし、頑張ると伝えるだけでは不十分です。会社側にメリットがあることを必ず伝えてください。会社側が雇い続けるメリットを感じれば、転職を勧める理由もなくなります。

会社で働く熱意のある人材に、転職を促したいと思う人は少ないです。上司に転職を勧められたら、会社で働く意欲があることを伝えましょう。

できない仕事(至らない点)ができるように教えてもらう

仕事ができなくて上司に転職を勧められる場合は、できない仕事ができるように教えてもらってください。仕事ができるようになれば、転職を勧める理由がなくなるからです。

上司の中には、自分から聞かないと仕事を教えてくれない人もいます。仕事を上手くこなせなかったのは、あなたの聞く姿勢が足りなかった可能性も…。改めて上司に教えてもらうことで、仕事ができるようになる可能性は十分にあります。

「何ができなかったのか」「どうすればできるようになるのか」を上司に聞いてみてください。教えてもらう姿勢を見せれば仕事に対する熱意も伝わり、上司に転職を勧められることがなくなります。

ただの嫌がらせや冗談なのか同僚に相談する

上司に転職を勧められる理由がただの嫌がらせや冗談の可能性があるなら、同僚に相談してみてください。同僚は何か情報を知っている可能性もあるからです。

あなたに対して良く思っていない上司は、あなた以外の社員に陰口を叩いている可能性があります。同僚に相談することで、上司の考えを引き出すことが可能です。

ただし、できるだけあなたに近い同僚へ相談してください。上司に近い同僚に相談しても、口止めされていて何も答えてくれない可能性があります。

割り切って転職活動を本格的に始める

上司に転職を勧められる場合は、割り切って転職活動を本格的に始めるのも一つの方法です。上司に転職を勧められた問題を解決するよりも、転職したほうが早いこともあります。

転職活動は在職中に進めても問題はありません。会社に残る可能性を残しつつ、転職活動を同時並行で進めるのもおすすめです。

転職活動をする時間が取れないなら、転職エージェントを利用するのも方法の一つ。転職エージェントを利用すれば、在職中でもスムーズに転職活動を進められます。

なぜ転職を勧めるのかを上司に聞いてみよう

なぜ転職を勧めるのかを上司に聞いてみましょう。転職を勧める理由は人それぞれです。

ただし、上司が自分に転職を勧めることは、自分のキャリアについて真剣に考えられている可能性もあります。自分が今の会社で働いている状況や仕事の内容をよく考え、上司から転職を勧められる理由を聞いてみることが大切です。

上司から転職を勧められる理由を知ることで、自分が今後どのようにキャリアを積んでいくかがより明確になります。勇気を出して転職を勧める理由を聞いてみてください。

20代・短期離職に強い転職エージェントランキングTOP3



第一位

第二位


第三位
おすすめ
求人数12,000件ほど(公開求人170件)10,000社以上※非公開求人含む30万件以上 ※非公開求人含む
非公開求人12,000件ほど ※未経験求人約5,000件非公開10万件以上
対応エリア東京、大阪、名古屋、福岡首都圏、関西圏全国、海外
対応年代20代20代20代 30代 40代 50代
どんな人がおすすめ第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒
書類選考あり(難易度低い)書類選考なしあり(難易度高い)
求人の質★★★★★★★★
エージェントの質★★★★★★★★★
短期離職に強い★★★★★★
料金無料無料無料
特長・20代限定でかなり専門的に特化
・最短10日で内定獲得実績あり
・全ての求人に書類選考がない
・未経験者向けホワイト求人多数
・業界トップクラスの圧倒的な求人数
・大手の求人多数
公式サイト無料で登録してみる無料で登録してみる無料で登録してみる

第1位 第二新卒エージェントneo

おすすめ 
第二新卒エージェントneo
公式:https://www.daini-agent.jp/

「20代フリーター」をはじめとした、第二新卒、既卒者向けの20代限定の転職エージェントサービスです。

20代限定でかなり専門的に特化しており、求人の質も高くレア求人が多かった印象です。

最短10日で内定獲得実績あり、若者層向けの就職・転職支援サービスを中心に展開しています。

求人数 12,000件ほど(公開求人170件)
非公開求人 12,000件ほど ※未経験求人約5,000件
対応エリア 全国・海外
対応年代 20代
得意業種
営業・企画・事務・販売・飲食・WEB

おすすめな人

  • 20代で短期離職をした方
  • 新たな職種・業界に挑戦したい方
  • じっくりサポートを受けて就職・転職したい方

第2位 就職Shop

おすすめ 
就職shop
公式:https://www.ss-shop.jp/

全ての求人が書類選考がない案件を取り扱う、業界最大手リクルートが運営する20代向けの就職・転職支援をしている特化型エージェント。

短期離職をした経験を持つ、アルバイト・フリーター・契約社員の方や、第二新卒・既卒の方、卒業を控えた新卒の方など、正社員経験がない(もしくは短い)方が対象です。

求人数 10,000社以上※非公開求人含む
非公開求人 非公開
対応エリア 首都圏、関西圏
対応年代 20代
得意業種
営業・IT系・事務・通信・メーカー・商社

おすすめな人

  • 短期離職を経験している
  • 20代で初めて正社員になる方
  • フリーターでアルバイト経験しかない方
  • 未経験の職種にチャレンジしようか悩んでいる方
  • 次の転職はブラック企業を避けたい方
  • 書類選考はなしで面接できる企業を探している方

第3位 リクルートエージェント

おすすめ 
リクルートエージェント

公式:https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、業界トップクラスの求人数・転職支援実績で日本トップを誇る、業界最大手の転職エージェント

他と比較にならない「圧倒的な求人数」と「サービスの質」があり、内定までスムーズに導いてくれるおすすめの転職エージェントです。

求人数 30万件以上 ※非公開求人含む
非公開求人 10万件以上
対応エリア 全国・海外
対応年代 20代 30代 40代 50代
得意業種
営業・事務・IT系・マーケティング

おすすめな人

  • より多くの求人を見て比較検討したい方
  • 業界、職種を決めかねており丁寧に提案してほしい方
  • 非公開求人を見てみたい方
  • 地方にお住まいの方
  • 20代、第二新卒の方

迷ってしまったらこの2つを登録すれば間違いないです。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる