短期離職に強い転職エージェント3選をタップして見る◁

履歴書を書き間違えたときの修正方法とは

読者の悩み

  • 「履歴書に書いて一文字だけ間違えた」 
  • 「何枚も書き直してる…」

このような疑問に答えます。

この記事を見れば、履歴書で書き間違えてしまったとき、とるべき行動がわかります。

この記事の結論は、
履歴書を「修正液で修正する」ことはNGです。原則書き直しましょう。

履歴書を書いたあとに字を間違えていたとき、どのような点を修正方法をすればいいのかポイントをご紹介します。

履歴書の修正方法は最低限のマナーを抑えましょう。修正することのデメリットやどうしても書く気力がない人へ対処法を解説します。

是非、転職活動で参考にしてください。

短期離職で悩んでいる方へ!
転職のプロに無料で相談しませんか?

\ 短期離職に強い!ランキング堂々の1位!/


第1位 第二新卒エージェントneo
20代転職No,1エージェント!求人の質が魅力!

損しないために、絶対に一つは登録しておきたい満足度No.1の転職サービスです。

30秒の登録で無料で使えます。

  • 非公開求人の中には、ホワイト企業が多いので転職に失敗しにくい
  • 年収交渉ができるので給料UPで今よりも遊べる
  • 履歴書作成をサポートしてくれるので忙しくて時間がない人も質が高い応募書類に仕上がる。選考通過率がUP。
  • 希望者は、面接の練習ができるので本番緊張せずに挑める
第一位 第二新卒エージェントneo 第二位  就職shop 第三位 リクルートエージェント
おすすめ
求人数12,000件ほど(公開求人170件)10,000社以上※非公開求人含む30万件以上 ※非公開求人含む
非公開求人12,000件ほど ※未経験求人約5,000件非公開10万件以上
対応エリア東京、大阪、名古屋、福岡首都圏、関西圏全国、海外
対応年代20代20代20代 30代 40代 50代
どんな人がおすすめ第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒
書類選考あり(難易度低い)書類選考なしあり(難易度高い)
求人の質★★★★★★★★
エージェントの質★★★★★★★★★
短期離職に強い★★★★★★
料金無料無料無料
特長20代限定でかなり専門的に特化 ・最短10日で内定獲得実績あり・全ての求人に書類選考がない ・未経験者向けホワイト求人多数・業界トップクラスの圧倒的な求人数 ・大手の求人多数
公式サイト無料で登録してみる無料で登録してみる無料で登録してみる
目次

履歴書を書き間違えたら、新しく書き直す

書きミスは新しく書き直す

履歴書を一文字でも間違えたら、新しく書き直すのが正解です。

というのも、修正した箇所がないきれいな履歴書を提出するのが基本だからです。

やはり、修正した履歴書をみると出来が悪く見えてしまいます。

たとえ、すこしの間違いでも修正液だったり修正テープなどで修正することはやめましょう。

履歴書の修正がダメな理由

書き間違えたら修正はNG

履歴書の修正がダメな理由は以下の通りです。

  • 修正したことで印象が悪くなる
  • 記載内容の信憑性が落ちる
  • 入社意欲が低いと判断されやすい
  • 細かな仕事は向かないと思われる

見る人が見れば、履歴書で見透かされてしまいます。もし、採用されてからも、企業が保管する大事な書類となります。そのため、手間をかけても書き直すようにしましょう。

履歴書を修正したい場合はどうする?

どうしても履歴書を修正したい場合は、間違えてしまったところに二重線を引いて、その上に訂正印(印鑑)を押します。これが修正方法です。

あくまで原則は、書き直すことが1番です。

写真:doda 履歴書に修正液や修正テープはOK?正しい修正法はある?

以下のようなケースは修正はやむ終えないでしょう。

  • 書き終えて後から間違えに気付いた
  • 書き直す時間がない
  • 応募企業の専用用紙(原本)

二重線で印鑑を押せばOKです。

二重線と訂正印はセットで忘れない

二重線と訂正印は、必ずセットで行いましょう。どちらか一方だけだと、ビジネスマナー的によくありません。雑なイメージを持たれますので、必ず二重線と印鑑を押して修正しましょう。

修正するなら履歴書の中で一箇所までにする

履歴書を修正するなら、一箇所程度なら問題ないと捉える会社もあります。

しかし、これが2箇所以上となってしまうと、見栄え的にも汚く見えてしまいます。

人事担当者が履歴書の中身を見る前に修正箇所に目がいってしまい、志望度の低さや注意力が散漫な印象を受けられてしまうでしょう。

仮に、ほかの応募者もいる場合、修正箇所が多い方を、採用を見送ることもあるでしょう。

したがって、どうしても修正する箇所がある場合は1箇所までにしましょう。

応募企業の専用用紙の場合は修正してもOK?

応募企業の専用用紙で書きミスをしてしまった場合は、素直に専用用紙の原本をもらえないか相談します。

また、事前に原本をコピーしてから下書きを行うと、書き間違いが減ります。ある程度、文字を書く練習をすることで文字量のバランスなど意識できるようになります。

下書きのあとに原本へ清書すればきれいに出来上がります。

履歴書の修正に関するよくある質問

修正テープはあり?消せるペンは?

ここでは履歴書を修正するにあたり良くある質問をまとめました。

  • 1文字でも修正液や修正テープを使ったらダメか
  • フリクションボールペンで履歴書を書くのはOK?

1文字でも、修正液や修正テープを使ったらダメか?

繰り返しになりますが、原則、1文字の間違いでも、書き直しをすることが1番いいです。

一部程度の漢字間違いなら修正液や修正テープで修正しても問題ないど思っている人は、書き直しをしましょう。

何度もいいますが、修正箇所に目がいってしまい、中身が頭へ入らない人事担当者もいます。その企業に本気で入りたいなら小さなマイナス、減点は減らしましょう。

フリクションボールペンで履歴書を書くのはOK?

フリクションボールペンで書くことはやめましょう。

フリクションのような消せるペンは便利ですが、履歴書のような公的な書類に使うのはビジネスマナー違反です。一般的に考えるて非常識な人だと思われます。

消せるということは、誰かがあなたの履歴書を書き換えができてしまうということ。

消せるペンで履歴書を作成する熱意とだらしなさがそのまま選考に影響します。

たとえバレないと思ってても採用担当者にはバレているのでやめましょう。

  • フリクションボールペン
  • 鉛筆
  • 水性ペン
  • 油性ペン
  • その他、消せるペン

履歴書で書き間違えないための5つの方法

履歴書で書き間違えない為の対策

履歴書で書き間違えないようにするための5つの方法をご紹介します。

  • 下書きを作成する
  • 落ち着いた場所で書く
  • 応募企業の専用用紙をたくさんもらう
  • 記入する箇所以外隠す
  • パソコンで履歴書を作成する

下書きを作成する

履歴書を書くときは、下書きをしてから書くのも方法の一つです。

基本情報欄以外の箇所を薄めの鉛筆で下書きします。このとき、消すことができる鉛筆やフリクションペンを使って書いてからボールペンでなぞるように記入します。

また、パソコンで下書きしたものを見本として参考に書き写すのもいいでしょう。

見てマネれば書きミスも確実に減ります。

ボールペンのインクが完全に乾いてから下書きは消すこと

下書きの上から書いたボールペンのインクが完全に乾いてから消すようにしましょう。

すぐに、下書きを消し始めてしまうと完全に乾いてない状態で、にじんで汚く見えます。キレイな履歴書を保つためにも、少し時間を置きましょう。

落ち着いた場所で書く

なるべく落ち着いた場所で履歴書を書くようにすると書きミスが減ります。あなたにとって、集中できるように自ら整えましょう。

  • 机の周りが整理されている
  • 履歴書を広げられる十分なスペースがある
  • 自分が落ち着いて書ける場所
  •  (リビング、部屋、カフェ、図書館など)

上記のように書く環境を整えるのも大切です。

  • 音のない空間
  • かすかに聞こえる音楽流れる空間

それぞれ自分に合ったやり方を見つけましょう。

応募企業の専用用紙をたくさんもらう

応募企業の専用用紙(履歴書)なら、複数もらえるか聞いてみましょう。

特に1枚だけの原本だけじゃ、万が一書き間違えた時のプレッシャーが大きくなります。

心理的な面と、もし書きミスがあったときにそなえて枚数多くもらう相談をしましょう。

記入する箇所以外を隠す

もの指しや紙などを使って書く箇所以外隠して書くきましょう。確実に書き損じがへります。

よくあるのが上下の字、左右の字につられてしまい書く字がズレてしまうケースがあります。

さらに、下書きの見本を見ながらでも書き写すときに1字だけ抜けてたりします。「あっ!」とうっかりしたミスをなくすためにも書く文言以外は隠して記入しましょう。

パソコンで履歴書を作成する

特に、応募先企業から手書きの指定がないなら、パソコンで履歴書を作成した方が早く仕上がります。

書き間違えも、その場で打ち直せばストレスもありません。字のキレイさに自信がない人も気にする必要もありません。

ほかにもPCの基礎的なスキルが身についていると判断する人事担当者もなかにはいます。

したがって、実は履歴書のフォーマットをダウンロードしてパソコンで作成することが1番効率よく仕上げられるでしょう。

20代・短期離職に強い転職エージェントランキングTOP3



第一位

第二位


第三位
おすすめ
求人数12,000件ほど(公開求人170件)10,000社以上※非公開求人含む30万件以上 ※非公開求人含む
非公開求人12,000件ほど ※未経験求人約5,000件非公開10万件以上
対応エリア東京、大阪、名古屋、福岡首都圏、関西圏全国、海外
対応年代20代20代20代 30代 40代 50代
どんな人がおすすめ第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒
書類選考あり(難易度低い)書類選考なしあり(難易度高い)
求人の質★★★★★★★★
エージェントの質★★★★★★★★★
短期離職に強い★★★★★★
料金無料無料無料
特長・20代限定でかなり専門的に特化
・最短10日で内定獲得実績あり
・全ての求人に書類選考がない
・未経験者向けホワイト求人多数
・業界トップクラスの圧倒的な求人数
・大手の求人多数
公式サイト無料で登録してみる無料で登録してみる無料で登録してみる

短期離職した方におすすめTOP3

  • 1位 第二新卒エージェントneo
  • 2位 就職Shop
  • 3位 リクルートエージェント

第1位 第二新卒エージェントneo

おすすめ 
第二新卒エージェントneo
公式:https://www.daini-agent.jp/

「20代フリーター」をはじめとした、第二新卒、既卒者向けの20代限定の転職エージェントサービスです。

20代限定でかなり専門的に特化しており、求人の質も高くレア求人が多かった印象です。

最短10日で内定獲得実績あり、若者層向けの就職・転職支援サービスを中心に展開しています。

求人数 12,000件ほど(公開求人170件)
非公開求人 12,000件ほど ※未経験求人約5,000件
対応エリア 全国・海外
対応年代 20代
得意業種
営業・企画・事務・販売・飲食・WEB

おすすめな人

  • 20代で短期離職をした方
  • 新たな職種・業界に挑戦したい方
  • じっくりサポートを受けて就職・転職したい方

第2位 就職Shop

おすすめ 
就職shop
公式:https://www.ss-shop.jp/

全ての求人が書類選考がない案件を取り扱う、業界最大手リクルートが運営する20代向けの就職・転職支援をしている特化型エージェント。

短期離職をした経験を持つ、アルバイト・フリーター・契約社員の方や、第二新卒・既卒の方、卒業を控えた新卒の方など、正社員経験がない(もしくは短い)方が対象です。

求人数 10,000社以上※非公開求人含む
非公開求人 非公開
対応エリア 首都圏、関西圏
対応年代 20代
得意業種
営業・IT系・事務・通信・メーカー・商社

おすすめな人

  • 短期離職を経験している
  • 20代で初めて正社員になる方
  • フリーターでアルバイト経験しかない方
  • 未経験の職種にチャレンジしようか悩んでいる方
  • 次の転職はブラック企業を避けたい方
  • 書類選考はなしで面接できる企業を探している方

第3位 リクルートエージェント

おすすめ 
リクルートエージェント

公式:https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、業界トップクラスの求人数・転職支援実績で日本トップを誇る、業界最大手の転職エージェント

他と比較にならない「圧倒的な求人数」と「サービスの質」があり、内定までスムーズに導いてくれるおすすめの転職エージェントです。

求人数 30万件以上 ※非公開求人含む
非公開求人 10万件以上
対応エリア 全国・海外
対応年代 20代 30代 40代 50代
得意業種
営業・事務・IT系・マーケティング

おすすめな人

  • より多くの求人を見て比較検討したい方
  • 業界、職種を決めかねており丁寧に提案してほしい方
  • 非公開求人を見てみたい方
  • 地方にお住まいの方
  • 20代、第二新卒の方

20代・短期離職に強い転職エージェントランキングTOP3



第一位

第二位


第三位
おすすめ
求人数12,000件ほど(公開求人170件)10,000社以上※非公開求人含む30万件以上 ※非公開求人含む
非公開求人12,000件ほど ※未経験求人約5,000件非公開10万件以上
対応エリア東京、大阪、名古屋、福岡首都圏、関西圏全国、海外
対応年代20代20代20代 30代 40代 50代
どんな人がおすすめ第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒、フリーター、ニート等第二新卒
書類選考あり(難易度低い)書類選考なしあり(難易度高い)
求人の質★★★★★★★★
エージェントの質★★★★★★★★★
短期離職に強い★★★★★★
料金無料無料無料
特長・20代限定でかなり専門的に特化
・最短10日で内定獲得実績あり
・全ての求人に書類選考がない
・未経験者向けホワイト求人多数
・業界トップクラスの圧倒的な求人数
・大手の求人多数
公式サイト無料で登録してみる無料で登録してみる無料で登録してみる

短期離職した方におすすめTOP3

  • 1位 第二新卒エージェントneo
  • 2位 就職Shop
  • 3位 リクルートエージェント

第1位 第二新卒エージェントneo

おすすめ 
第二新卒エージェントneo
公式:https://www.daini-agent.jp/

「20代フリーター」をはじめとした、第二新卒、既卒者向けの20代限定の転職エージェントサービスです。

20代限定でかなり専門的に特化しており、求人の質も高くレア求人が多かった印象です。

最短10日で内定獲得実績あり、若者層向けの就職・転職支援サービスを中心に展開しています。

求人数 12,000件ほど(公開求人170件)
非公開求人 12,000件ほど ※未経験求人約5,000件
対応エリア 全国・海外
対応年代 20代
得意業種
営業・企画・事務・販売・飲食・WEB

おすすめな人

  • 20代で短期離職をした方
  • 新たな職種・業界に挑戦したい方
  • じっくりサポートを受けて就職・転職したい方

第2位 就職Shop

おすすめ 
就職shop
公式:https://www.ss-shop.jp/

全ての求人が書類選考がない案件を取り扱う、業界最大手リクルートが運営する20代向けの就職・転職支援をしている特化型エージェント。

短期離職をした経験を持つ、アルバイト・フリーター・契約社員の方や、第二新卒・既卒の方、卒業を控えた新卒の方など、正社員経験がない(もしくは短い)方が対象です。

求人数 10,000社以上※非公開求人含む
非公開求人 非公開
対応エリア 首都圏、関西圏
対応年代 20代
得意業種
営業・IT系・事務・通信・メーカー・商社

おすすめな人

  • 短期離職を経験している
  • 20代で初めて正社員になる方
  • フリーターでアルバイト経験しかない方
  • 未経験の職種にチャレンジしようか悩んでいる方
  • 次の転職はブラック企業を避けたい方
  • 書類選考はなしで面接できる企業を探している方

第3位 リクルートエージェント

おすすめ 
リクルートエージェント

公式:https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、業界トップクラスの求人数・転職支援実績で日本トップを誇る、業界最大手の転職エージェント

他と比較にならない「圧倒的な求人数」と「サービスの質」があり、内定までスムーズに導いてくれるおすすめの転職エージェントです。

求人数 30万件以上 ※非公開求人含む
非公開求人 10万件以上
対応エリア 全国・海外
対応年代 20代 30代 40代 50代
得意業種
営業・事務・IT系・マーケティング

おすすめな人

  • より多くの求人を見て比較検討したい方
  • 業界、職種を決めかねており丁寧に提案してほしい方
  • 非公開求人を見てみたい方
  • 地方にお住まいの方
  • 20代、第二新卒の方
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

人材業界4年。
「企業の採用コンサルタント業務」や「人事担当者」として採用に関わる職務を経験。
2回の転職であらゆる転職サイト&転職エージェントを活用した経験を発信します。

目次
閉じる